« 機材AF精度調整へ | トップページ | コンデジとデジイチのAFの違い »

2008年6月15日 (日)

Planerで花菖蒲・・・(2)

先日の花菖蒲の続きです。

白い菖蒲なので開放だとS値が1/8000を振り切ってしまいびっくり。
Planerの径に合うNDフィルターなんて持ち合わせていないので、コントラストが弱まるまで時間調整です。
また散財か・・・

Img_2680458_2
【CONTAX】 Carl zeiss Planar T * 50mmF1.4

Img_2695458
【CONTAX】 Carl zeiss Planar T * 50mmF1.4


EFレンズと違うなと思ったのは、デジイチで撮っているのに
まるでフィルムかと思わせるような柔らかさを感じられる事です。

ほのかな赤色が出ているのかわかりずらいので、「赤っぽさ」を感じられる紫陽花も撮ってみました。
菖蒲園の外れに咲いていた紫陽花です。

Img_2692458
【CONTAX】 Carl zeiss Planar T * 50mmF1.4

イメージ通りの色が出てくれて非常に満足しています。

ランキング参加中

|

« 機材AF精度調整へ | トップページ | コンデジとデジイチのAFの違い »

コメント

こんばんは。
Cersさんのおっしゃる通り、Planarだとデジイチで撮っているのにまるでフィルムかと思わせるような柔らかさに写りますよね。
不思議なレンズですよね。
ちなみに、これからの季節、開放で使うのは難しくなってきますね。
やっぱり自分もNDフィルター買わないといけないかナ。

投稿: きりっしゅ | 2008年6月28日 (土) 23時58分

きりっしゅさん、どうもです。

デジイチになって硬い写りが悩みどころだったのでPlanarの写り具合には惚れ込みました。
こうなると欲がでるもので他のzeiss、超広角も試したくなってきます。

投稿: Cers | 2008年6月29日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機材AF精度調整へ | トップページ | コンデジとデジイチのAFの違い »