« 赤城神社から  その3 | トップページ | EOS-1D Mark III AIサーボAFカスタム機能解説書 »

2008年11月 5日 (水)

2008入間航空祭

11月3日、入間航空祭へ行ってきました。
厚い雲に覆われた曇り空で最悪の天候。
写真は完全に潰れた写りにしかならないだろうと思いつつも、
滑走路を発進するシーンを撮りたいがために、3時に起床して4時過ぎに地元を出発。
車で武蔵藤沢駅まで行き、そこから電車でひと駅だけ乗って稲荷山公園駅に5時50分頃到着。
稲荷山門には20名ぐらい先客がいました。
寒い中、待つこと2時間40分。門が開きました。
一気に入れるとパニックになるので係りがロープを張り、それを移動させながら誘導していきました。
正門方面の誘導と合流して線路まで進んだ所で8時50分ごろ。ここで一斉にロープが解かれ、皆、いっせいに走り出しました!
8キロの重量物を背負っているので、へろへろになりながら、走っては歩き、再び走ってなんとかブルーインパルスの展示してる所までたどり付き、重い荷物を置いたとたんでした。 北門方面からもの凄い勢いでこちらめがけて走って来る大勢の人・人・人 !! あっという間に一帯が埋まっていきました。いやあ、あぶなかった。朝のあの時間に出てこなかったら、この一番人気の場所の、最前列確保は出来なかったでしょう。

帰りは全ての演目が終了した後もしばらく時間をつぶし、グッズ・食物屋のコーナーに人が空いてくる時間までいてから駅に向かいました。車に戻ったのは5時半過ぎ。 ここからが大変でした。 国道16号合流地点までの4キロ足らずを渋滞で1時間つかまり、国道407号に入ってからもだらだらと徐行。 家路に3時間半もかかった帰宅でした (朝は1時間半)。

ランキング参加中 ←良かったらポチっと押して下さい<(_ _)>

|

« 赤城神社から  その3 | トップページ | EOS-1D Mark III AIサーボAFカスタム機能解説書 »

コメント

はじめまして。かっこいいフォトのオンパレードに眼を奪われて書き込みさせていただきます。
僕も赤城にはちょくちょく出没してますし航空祭も大好きです(入間は混雑が激しそうで行ったことがないのですが・・毎年横田のみ)。
T4とチヌークがすごくかっこいいです!Exifを拝見して納得(というか驚嘆)。
またお邪魔させてくださいね。

投稿: フランカー | 2008年11月 7日 (金) 12時29分

フランカーさん、ご来訪、書き込みありがとうございます。
お名前をお聞きした時に、カタカナとひらがなの違いだけでまったく私の知っている方と同じお名前なので、あれ??と思いましたがどうやら違う方のようですね。
ハンドルからして、ジュラの方なのでしょうか?

写真の感想ありがとうございます。
Exifを見て頂いているのでどんなレンズを使っているかご存知のようですが、それでもさらに迫力を出すために、ブルーインパルスの上昇シーン等はトリミングをしています。
地上シーン、テイクオフ等は全てノートリであの距離感です。

もともと、HPに貼る事をイメージしてリサイズしたので、フォト蔵のUPも640*480でしてしまいました。

フランカーさんのブログを拝見させて頂いてびっくりしました。
ブログピープルでいつも私の上にランキングされている方だという事を知っていて何度か見ておりました。ご挨拶が遅れました。
これも縁ですので、良かったらBlogPeopleリンク追加させて頂こうかと思いますが?

投稿: Cers | 2008年11月 8日 (土) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008入間航空祭:

« 赤城神社から  その3 | トップページ | EOS-1D Mark III AIサーボAFカスタム機能解説書 »